渋谷雅彦

渋谷雅彦(医師)


■渋谷雅彦(しぶや・まさひこ)

■日本の医師

■東京・六本木の「アーバンライフクリニック六本木」開設者

■年齢57歳(2015年10月26日現在)

■自宅:東京都渋谷区に在住

■家族情報
http://nihonnokakeizu.net/blog-entry-2323.html

■出生地:

■出身地:東京の六本木で育つ

■出身小学校:

■出身中学校:

■出身高校:

■出身大学:

■住居:東京都渋谷区に在住

■昭和63年に医師免許を取得

■東京・六本木で「アーバンライフクリニック六本木」を開院

■日本心療内科学会会員

■日本医師会会員

■日本形成外科学会会員

■アーバンライフクリニック六本木は、地元出身の渋谷雅彦ならではの経験を活かして、米国方式の厳しくかつ合理的な医学を学んだ経験から六本木地区で唯一英語による診察診療が可能な皮膚科クリニックとして、インターナショナルタウン六本木の地域医療に貢献している

■所在地:東京都港区六本木4丁目12−11
スポンサーサイト

東松山市 有名人

東松山市出身の有名人(著名人)

・東松山市(ひがしまつやまし)は、埼玉県のほぼ中央に位置する


■青葉幸洋(プロサッカー選手)
・ディフェンダー
・サッカー指導者

■加賀爪直澄(乱暴旗本の旗本奴)
・江戸時代前期の旗本、大名
・武蔵国高坂藩初代藩主

■梶田隆章(物理学者・天文学者)
・2015年ノーベル物理学賞受賞)

■小久保知之進(アナウンサー)
・テレビ朝日の社員
・元アナウンサー
・広報局宣伝部に所属

■齋藤佳子(チアリーダー)

■だいたひかる(女性お笑い芸人)
・本名は小泉ひかる(旧姓・代田)
・R-1ぐらんぷり初代チャンピオン


略歴・経歴(プロフィール)
■梶田隆章(かじた・たかあき)
日本の物理学者、天文学者。ノーベル物理学賞受賞。東京大学宇宙線研究所教授。1959年3月9日生まれ。埼玉県東松山市出身。埼玉大学理学部物理学科卒業。2008年 東京大学宇宙線研究所長。2015年ノーベル物理学賞受賞

梶田隆章

梶田隆章(物理学者)


■梶田隆章(かじた・たかあき)

■日本の物理学者、天文学者

■ノーベル物理学賞受賞

■東京大学宇宙線研究所教授

■自宅:富山県に在住

■梶田隆章語録
http://goo.gl/JHz5pM

■家族情報
http://nihonnokakeizu.net/blog-entry-2259.html

■年齢56歳(2015年10月現在)

■生年月日:1959年3月9日

■出生地:

■出身地:埼玉県東松山市出身

■出身小学校:

■出身中学校:

■出身高校:1977年 埼玉県立川越高等学校卒業

■出身大学:1981年 埼玉大学理学部物理学科卒業

■1986年 東京大学大学院理学系研究科博士後期課程修了

■1986年 東京大学理学部助手

■ニュートリノ研究を始めたのは、東大理学部助手になって間もない1986年のことである。優れた研究者・教育者である小柴昌俊教授・戸塚洋二教授のもとで学んだ

■岐阜県神岡町(現・飛騨市)にあるニュートリノの観測装置カミオカンデで観測を始める

■1988年 東京大学宇宙線研究所助手

■1989年 ブルーノ・ロッシ賞(米国)(神岡観測研究グループ全体での受賞)

■2008年 東京大学宇宙線研究所長

■2010年 第1回戸塚洋二賞

■2015年のノーベル物理学賞をアーサー・B・マクドナルドと共に受賞

韮崎高校 卒業生

山梨県立韮崎高校出身の有名人(著名人)


卒業生
■大柴克友(サッカー選手)

■大村智(北里大学特別栄誉教授)
・2015年ノーベル生理学・医学賞受賞

■坂本武久(サッカー選手)
・ゴールキーパー

■神麗華(宝塚歌劇団雪組娘役)

■千野俊樹(サッカー選手) 

■塚田雄二(サッカー選手
・サッカー指導者

■中田英寿(サッカー選手)
・元日本代表
・FIFA親善大使
・株式会社東ハト執行役員

■羽中田昌(サッカー選手)
・サッカー指導者)


※大物政治家、金丸信(副総理)が 前身の旧制韮崎中学時代、博物(現在でいう生物)と柔道の教諭をしていた

※サッカー部の活動で全国的にもその名が知られている。「文武両道」が掲げられ、高校総体では、サッカー部のほか過去に山岳部、弓道部が優勝している


略歴・経歴(プロフィール)
■大村智(おおむら・さとし)
日本の天然物有機化学者。北里大学特別栄誉教授。ノーベル医学生理学賞受賞。1935年7月12日生まれ。山梨県韮崎市出身。山梨大学学芸学部卒業。定時制高校の教師となるが研究者に転じる。2013年 北里大学特別名誉教授。2015年 ノーベル生理学・医学賞を「感染症の薬」という題目で受賞

東京都立墨田工業高校 有名人

墨田工業高校出身の有名人(著名人)

・東京都立墨田工業高等学校は、東京都江東区森下五丁目に所在する都立工業高校である

・2015年 ノーベル生理学・医学賞を受賞した大村智(北里大学特別栄誉教授)が教鞭をとったことのある工業高校として知られる


卒業生
■小浜元孝(バスケットボール指導者)
・墨田工業高校で選手権(現インターハイ)に出場
・2年次には準優勝となり最優秀選手に選ばれる

■田中傑幸(プロフェッショナルダンサー)

■ちばあきお(漫画家)

■永田雅規(ミュージシャン)
・作詞・作曲家

■夏八木勲(俳優)
・声優・歌手

■山本淳一(元光GENJI)


略歴・経歴(プロフィール)
■永田雅規(ながた・まさき)
日本のミュージシャン。作詞・作曲家。東京都江戸川区小岩出身。都立墨田工業高校に在学中、『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』の『ダンス甲子園』にダンスチーム『れいかんやまかんとんちんかん』として東京代表で出場し、第二回全国大会準優勝する

大村智

大村智(ノーベル医学生理学賞)


■大村智(おおむら・さとし)

■ノーベル医学生理学賞受賞

■熱帯病のワクチン「エバーメクチン」を発見。分子構造の一部を変えて効果を高めた「イベルメクチン」も開発し、家畜用の抗寄生虫薬として発売された

■日本の天然物有機化学者

■北里大学特別栄誉教授

■自宅:

■家族情報
http://nihonnokakeizu.net/blog-entry-2256.html

■大村智語録
http://goo.gl/bzyNel

■生年月日:1935年7月12日

■出生地:山梨県韮崎市で生まれる

■出身地:山梨県韮崎市出身

■出身小学校:

■出身中学校:

■出身高校:1954年 山梨県立韮崎高等学校卒業

■出身大学:1958年 山梨大学学芸学部卒業

■東京都立墨田工業高等学校教諭

■生徒の学ぶ姿に胸を打たれ、東京理科大大学院で化学を学び直し、研究者を目指す

■1963年 東京理科大学大学院理学研究科修士課程修了

■1968年 北里大学薬学部助教授

■1968年 東京大学より薬学博士

■1970年 東京理科大学より理学博士

■1979年に寄生虫に効果のある「エバーメクチン」の発見を発表

■この物質から、熱帯地方で流行する感染症の特効薬や、家畜やペットの寄生虫治療薬が作られた

■これまで発見した480種類以上の化学物質から26種の医薬品や農薬が生まれており、天然物有機化学分野の多大な業績が評価される

■2013年 北里大学特別名誉教授

■2015年 ノーベル生理学・医学賞を「感染症の薬」という題目で受賞

続きを読む

リクルート 経営者

リクルート出身の経営者・起業家


■浅田剛治
・株式会社ノバレーゼ創業者
・ブライダル事業
・東証1部

■井上高志
・株式会社ネクスト創業者
・住宅・不動産ポータルサイトHOME'Sの企画・運営
・東証1部

■宇野康秀
・リクルートコスモス(現コスモスイニシア)出身
・インテリジェンス創業者
・株式会社USEN社長

■小笹芳央
・リンクアンドモチベーション創業者
・組織人事コンサルティング事業
・経営コンサルティング
・東証1部

■杉本哲哉
・株式会社マクロミル創業者
・インターネットリサーチ事業
・東証1部

■大條充能
・株式会社ゼロイン創業者
・総務のアウトソーシング事業

■高城幸司
・株式会社セレブレイン社長
・人材コンサルタント

■経沢香保子
・トレンダーズ株式会社創業者
・マーケティングPR事業
・メディア事業
・東証マザーズ上場
・上場時は、最年少上場女性社長として話題に

■水田正道
・テンプホールディングス社長
・人材派遣業最大手
・東証1部

■安川秀俊
・株式会社ゴールドクレスト創業者
・不動産業
・東証1部


略歴・経歴(プロフィール)
■高城幸司(たかぎ・こうじ)
日本の経営者。株式会社セレブレイン代表取締役社長。1964年10月21日東京都生まれ。1987年同志社大学文学部卒業後、リクルート入社。学生時代に上海交通大学に留学。営業職として記録的なトップセールスに輝き、社内で創業以来歴史に残る「伝説のトップセールスマン」と呼ばれる。独立/起業の情報誌アントレの立ち上げに関わり、事業部長、編集長を経験。株式会社セレブレイン社長に就任。ビジネス書著者として活動。名誉きき酒師、ソムリエ、焼酎アドバイザー

日野商人

有名な日野商人


■中井源左衛門
・中井一族は日野商人の中心的人物
・当時世界最高水準の複式簿記を考案

■山中兵右衛門

■門坂善太郎

■高井作右衛門

■野田金平

■矢野一族

■岡伊右衛門

■辻善兵衛

■辻惚兵衛

■井上喜兵衛

■小谷庄三郎


日野商人豆知識
■日野商人の故郷は滋賀県蒲生郡日野町

■八幡商人にやや遅れて登場したのが日野商人。琵琶湖岸から遠い日野にも、中世から日野市があり、蒲生氏の城下町として楽市令が布かれ、諸役免除の特典を与えられ、商工業が栄えた

■日野商人は諸国商品流通の便益を提供するものとして幕府の公認するところとなった

略歴・経歴(プロフィール)
■中井源左衛門(なかい・げんざえもん)
【1716年~1805年】江戸時代中期の近江商人。中井家は代々佐々木家(六角氏)に仕え蒲生郡岡本村(現・蒲生郡日野町)にいたが、織田信長との観音寺城の戦いの後、1584年(元正11年)に蒲生郡日野に移住し、中井と称する。日野椀(日野塗り)の製造販売を商う
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる